Tsukasa Theater

脚本家/役者・近藤司のブログ

ピナ・バウシュ逝く

マイケルジャクソンについでピナ・バウシュまで死んでしまわれた。。。
ダンスの巨匠が次々と去っていく。

ピナ・バウシュwikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%94%E3%83%8A%E3%83%BB%E3%83%90%E3%82%A6%E3%82%B7%E3%83%A5

去年末にBAMでピナ・バウシュのショーがあり、葉月に「これ見逃したら次いつピナの作品見られるかわかんないよ!」と言われ見たのが、まさか本当にラストチャンスだったとは。奇跡的。見ておいてよかった。

NYも段々と暑くなってきました。7月のキッズショーに向けてリハーサルも本格化してきた。俺は仕事や学校の関係で平均して1日だいたい2時間くらいは電車に乗ってるんだが、いつもは本を読んでいる。日本語の本を読んでいるとよく「マンドリン?(中国語?)」と聞かれる。「ううん。日本語ですよ。」と答えると「わお!日本人なの?日本にはずっと行きたいと思ってるんだ!」と言われる。
こないだ、スタンダップコメディでブラジル人のコメディアンが言っていたギャグで

「私がブラジル人だって言うと、皆こう言うの。「わお!ブラジルにずっと行ってみたいって思ってるんだよね!」って。それで次はこう、「でもスペイン語勉強しなきゃ。」って。ポルトガル語だよA**hole!!」

というのがあったから、「ずっと行きたいと思ってる」はよくある社交辞令なんだと思う。ということでさっそくこないだカナダ人に会った時に使ってみたら

「なんで?」

って聞かれて困った。思わず

「I love maple syrup!」

って言いました。カナダ人苦笑。

R.I.P. Pina Bausch