Tsukasa Theater

脚本家/役者・近藤司のブログ

もう1年


夜行バスはロマンチックな乗り物だ。夜移動するということが秘密のようで良い。これから14時間の夜行バスに乗る。朝方のバスはみっともない。昼になれば何の感傷も浮かばないだろう。夕方のバスは少し緊張するかもしれない。

あと1週間くらいでこっちに来て1年になる。早かったなぁとか長かったなぁという気持ちよりも「慣れてしまったなぁ」という気持ちが一番大きい。あまりに予想通りで落ち込むけれど仕方ない。今は刺激よりも成熟が必要。もう子どもじゃないんだから変化よりも忍耐から学ぼう。

色んな人に迷惑をかけつつ、何もトラブルなく過ごしてきて、まぁ1年の節目ということで自分を楽しませるためにもちょっと旅行することにした。2泊3日だけ。

12歳の夏にホームステイしていたオハイオの家族に13年振りに会いに行く。お父さんと末っ子の妹には、残念ながら会えないけれど、お母さんと弟2人には会えそうだ。13年前は野茂がメジャーリーグで大活躍してた年で、誇らしげにその話をしてたのを覚えている。今や日本人プレイヤーは何人もいるものなぁ。時代は変わるもんだ。

長時間のバス移動に備えて大きいリュックにKhaled Hosseiniの『The Kite Runner』とJames McBrideの『The Color of Water』を入れた。ipodにはfishmansを入れてみたけれどこれは吉とでるか凶とでるかわからない。


Emancipate yourselves from mental slavery;
None but ourselves can free our minds.
Have no fear for atomic energy,
cause none of them can stop the time.
Bob Marley / Redemption Song