Tsukasa Theater

脚本家/役者・近藤司のブログ

発音トレーニング Joshua Popenoe

発音トレーニングの王道は「正しい発音をドリル形式で身につける」というものです。発音記号ごとに舌や唇の位置などを教わりながら、単語を発音し、それを先生に聴いてもらって「上唇を少し上げる」とか「舌の中央をへこませる」といった指示をもらい、理想的な発音に近づけるというものです。

俺もアメリカに来てからアメリカなまりを身につけるべく、プライベートの先生も含めかれこれ5人以上の先生に教えてもらいましたが、このうちの一人、Joshua Popenoeという先生は日本人にアメリカ英語の発音を教えるという点にかけてはダントツに素晴らしいです。ここまで飛びぬけて良い先生というのはなかなかどの分野でもいません。彼自身、日本に十数年住んでいたそうで、たいへん流暢な日本語を話します。日本人の苦手な発音を、他のどんな先生もあまり着眼しない口の部分を動かすことで、スムーズに発音できるようにします。

今回は、この先生のHBスタジオでのクラスを紹介します。
ジョシュアの教授法が素晴らしいのは上述の通り、気さくな人なので楽しく学べます。
またクラスなので安いです。
新しい学期は3月30日から12回にわたり毎週水曜日にあります。それで12回で$200ちょっと。(HBスタジオのクラスをとったことのない人は登録費用があった気がします)
発音のプライベートのクラスは通常1時間60〜100ドルが相場なのを考えると破格です。

日本の人はHBのクラスを受けることはできないですが、プライベートの授業はスカイプでしたりしてるみたいです。NYにいる人は役者でもそうでなくても受けて損はないと思います。
新学期の授業が始まって3週間以上が経つといつもは途中参加を受け付けないようなので、早目の登録をオススメします。

Joshua Popenoe
http://www.popenoemethod.com/

HBスタジオのウェブサイト
http://www.hbstudio.org/